Contents

           

◆USTREAM

categories

archives

◆JAZZ Fes 前の最後の練習日◆

 5.6は、姫路JAZZ Festival ですよ〜

詳細は、次の記事に記載してますよー(o´・ω-)b ネッ♪


という事なので、5.4が、最終練習日になりますぅ〜♪

さてさて、みんなどんな感じで練習してるのやら.....。


そういえば、この日は五月晴れで

夜はこんな感じでした〜





これは、部室横の体育館ですよ〜

゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚


月もきれいじゃ〜


さてさて...練習はどうなってるかな???


 今回は、ゲストボーカルを呼んでの Swing Cats です。

しかも、男性ボーカルですっ!


オォォー!!w(゚ロ゚)w



もしかして、姫JAZZの中で、男性ボーカルって
初めてかも???

(´・ω・`)モキュ?



さてさて、みんなの練習してるとこを

潜入取材いたしました〜(o´・ω-)b ネッ♪



まずは、Trumpet の方々です〜











Solo を吹いてはる田行さんには
練習後、インタビューしてますよー
(o^―^o)ニコ





続いては、Tromborn の方々です〜














そーいえば、昨日(5.3)の朝から
3人で練習してましたよー

(o´・ω-)b ネッ♪






続いては、Saxophone の方々〜























こちらも、3人くらいインタビューしてますよー
(o´・ω-)b ネッ♪





そして、Rhythm Section です〜






















↑ なーんかMちゃん、当日MCもしないと
いけないので、そっちの方が緊張するーって
言ってたなぁ〜(笑)

まぁ、手のひらに(人)って書いて飲み込んで
みたら???






そして、今回のゲストです。

Vocal  /  貴村 昌司さんです〜

゚*。(*゚ェ゚ノノ゙☆パチパチパチ〜














きんと:「貴村さん(以下 Kさん)今回のJAZZフェス

     よろしくお願いします。」

K:「あ〜ぁ〜、こちらこそ、よろしくです。」

きんと:「貴村さんとは、何回か仕事でご一緒させて

     いただいてますが、以前Big Band

     でも歌ったりしてはったんですか?」

K:「いえいえ、Big Band は、初めてですわ〜

   さんざん、色んなことやらされたけど....(笑)」

きんと:「そーなんですねーっ、それで初めての

     Big Band どうでしたか?」

K:「緊張はせんかったなぁ〜

   緊張は、どこかへ置き忘れたみたいやわ〜(笑)

   そやね〜っ、やっぱ、よーさんで演奏すると

    楽しいよね、音圧とかもすごいし。」

きんと:「コンボとの違いって、何か感じました?」

K:「あ...アドリブ出来ねぇ.....。(笑)

   まぁ、コンボで、もっととんでもない事やるやつも

   おるけど....(笑)」

K:「あっ、そーそー、んで、きんと君、なんで

   今の奥さんと結婚したん?」

きんと:「あのですね〜」




(;゚д゚)ェ. . . . . . .





工工工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工工工




きんと:「ま、まさかの逆インタビュー

     しかも、JAZZ Fes 関係あれへんし.....。」


きんと:「何、言ってるんですかぁ〜

     (〃▽〃)ポッ」


きんと:「インタビューいきますよっ!んもぅ〜」

K:「(笑)はいはい、んで?」

きんと:「えーっ、普段は、確かギターをしてはったと...?

     ほんとは、ギタリストなんですか?」

K:「よくわかりませんっ(笑)

   望まれた方をやるよーにしてます。(笑)」

きんと:「では、最後に JAZZ Fes の意気込みを聞かせてください。」

K:「まぁ、楽しんでやらせて、いただきますわ〜

   本番は、はじけさせてもらうし

   まぁ、なんか、お客さんのど肝をぬけたらいーかな。

   まぁ、板の上あがったもん勝ちやし(笑)」


(※ 「板の上」業界ではステージの事を
    こういう言い方することが多い)



きんと:「インタビューありがとうございました。」

K:「あー、はいはい〜」



こんな感じで、今年の Swing Cats は6日の
JAZZ Festival を迎えようとしてますぅ〜

(o´・ω-)b ネッ♪



では、メンバーにもインタビューしてるので

次の記事でどーぞ

(o^―^o)ニコ










コメント
コメントする